鉄と木 Halo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネームプレート製作!

どうも!kenさんです。

まだ、Haloが活動を始めて間もないころ。
地元「滋賀」の手作り市で出会ったアクセサリー作家「NEIRO」さん。

ビビッ!と感じた作家さんには、思わず声をかけてしまうKenさんとaymiso。

そそっと近づき、作品を見て「へぇ~、ほぉ~」などとつぶやきながら、気になる作家さんとの間合いを詰めていきます(^^)

NEIROさんはとても温かい方で、お話しているだけで、なんだかほっこりする方。

上品で凛とした中に、普段使いもできる温かみのあるアクセサリー。
季節感も大切にされているそうです。
neiro005.jpg
aymisoも、NEIROさんのネックレスとコットンパールのピアスに惹かれて
この春にあるnanaの入園式に向けて、オーダー中です。
NEIROさん、宜しくお願いします。

NEIROさんのFacebookページもありますよ。

そんなNEIROさんから、ご依頼いたネームプレート。
NEIROさんの人柄・作品のイメージを大切にして、製作させて頂きました。
neiro01.jpg
全体の大きさは、幅18センチほど。男性の手のひらサイズ。
文字は太さ3ミリの鉄の棒を使い、曲げたり溶接したりして製作しました。

モノづくりの基本は、図面!
イメージした作品を図面にしてから、現場で製作します。

そして、その図面をもとに現場で実際に製作しながら、よりイメージに合った形に仕上げます。

図面はとっても大切です。

今回は、原寸サイズの手書きの図面をかきました。
neiro004.jpg

全ての文字を製作した後、ベースとなる鉄の板に並べて裏側から溶接でくっつけていきます。
neiro002.jpg

まずは文字と板をちょこっとだけ溶接で付けます(これを「仮づけ」といいます)。
「倒れ」や「ねじれ」、全体のバランスなどを調節してから、問題がなけれ「がちっ!」とつけます。
neiro003.jpg
一列にキレイに並んだ文字、いい仕上がりです。

今回は室内で使われるので、出来上がったネームプレートには錆止めにクリア色で塗装して完成です。
ちなみに、表札など屋外で使用するときは、より錆に強いメッキ+塗装をします。

我が家の表札は、もちろんHalo製です♪

ネームプレートや表札の製作を希望される方は、お気軽にご相談下さい。

それでは失礼します。




スポンサーサイト
  1. 2014/02/05(水) 07:43:55|
  2. 作品紹介
  3. | コメント:0
<<セキユリヲさんデザイン教室 | ホーム | ひっつき虫マーケット*ありがとうございました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。